風俗業界での暗黙のルール

風俗嬢に心がときめく

こんな気持ちになったのは風俗では初めてなんです。それは、とある風俗嬢にときめくんですよ。それまで風俗嬢は、お仕事だから自分達に奉仕してくれるし優しくしてくれるって思っていました。それは当たり前だし、だからこそ勘違いするなよっていう自分への戒めでもあったんですよ。少し優しくされても、それは自分の魅力だからとかではなく、仕事だからこそのものであって、個性云々ではないと。それくらい自分でも分かっていることだったんですけど、それでもこの前の風俗嬢に対しては「また会いたい」「彼女と一緒の時間を楽しみたい」と思うようになってしまったんですよね。なんでそこまで急に気持ちが変わったのかは自分でもよく分かりません。でも一つだけ言えるのは、そのおかげで風俗へのモチベーションが高まっていることです。それまでは一度抜いたら風俗のことは当分は考えなかったんですよ。でも彼女との一戦は、終わった後もずっと心に響いているんです。

見ておくべきだと常々思います

ポータルサイトの存在は今の風俗業界では欠かすことが出来ないかもしれません。自分も必ず見るようにしていますね。ジャンルによっていろいろな検索が出来ますし、ジャンルのみならず地域でも検索出来るじゃないですか。だから自分が出張した時でも役に立ちますし、出張する前の段階で、ポータルサイトをチェックしておけば出張した際に遊ぶ風俗もある程度目星をつけることが出来るんです。それがかなり有意義かなって思っているので、風俗を楽しむのであればポータルサイトのチェックは大前提と言っても決して過言ではないものになりつつあるんじゃないかなって思いますけどね。それに、ポータルサイトの最大の旨味は無料ってところなんじゃないですかね。もしもポータルサイトが有料のサービスだったとしたら、自分も正直、見てはいないでしょう。でも無料なんです。手元のスマートフォンから簡単にチェック出来るとあって、ポータルサイトのチェックは必須ですよ。